日々の出来事を書く 目をしっかり開けて 突き進むよ \('∀'*)/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ナレッジ
2010-02-08 Mon 09:27
時は2008年
 
私は電車に揺られていた…
そう…いつもと変わらない
 
私はいつものようにバイトに行くのだ

しかし
 
 
なにかが違う…
 
 
なんだ?
 
 
風景?
 

 
いや…
 
 
そんな安っぽいものじゃない
 
 
 
 
私は五感を研ぎ澄ましてみた…
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
なるほど…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この違和感は
 
 
 
 
私自身であるのだ
 
 
 
 
 
私は
 
 
 
 
 
 
ウンコがしたいのである
普通の人ならトイレに行けば良いと思うでしょう。
 
 
 
ここで私はそうは思いませんでした。
 
 
私はそんな小物じゃない
 
 
 
小物で終わりたくない! 
 
 
 
 
 
今電車を降りたら遅刻するでしょう
 
 
 
しかしいくら気をはっても現実は違う
 
 
 
腹からはおかしな音が鳴り響く
 
 
グゴゴゴゴ…

この腹痛…
 
今までの気持ちが一気に揺らぐ程のこの絶望感
 
私はすでに
 
 
 
(うん…次で降りよう…わたしは小物だ)
 
 
ここまで堕ちていた
 
 
かなり腹が痛い…
 
 
その時
 
 
 
 
 
うっ!
 
 
 
あ!!!!
 
 
 
 
私は思わず
 
 
 
尾てい骨の辺りから黄色い空気を放出してしまった…
 
 
これは無意識に行ってしまった
 
 
そうこれは
 
 
 
ウンコ『屁しないと漏らすよww』
 
 
 
ウンコからのメッセージである
 
 
 
ウンコがコミュニケーションをはかってきた訳だ。
 
 
 
 
しかしこの放出によって私は少し楽になれた
 
 
 
 
私は心の中で思った
 
 
 
 
 
ありがとうウンコ

続く
スポンサーサイト
別窓 | りあ~ | コメント:0 | トラックバック:0
<<ナレッジ2 | zizi(^ω^) | フルーツジュース>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| zizi(^ω^) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。